会員のみなさま向け

災害支援活動の取り組み

令和2年度風水害関連

2020.07.17

【令和2年7月豪雨】被災者に係る利用料等の取扱い、福祉避難所等に対する福祉関係職員等の派遣に係る費用の取扱い、社会福祉法人が寄付金(義援金)を支出することについての特例について(事務連絡3点)

 令和2年7月豪雨による災害の発生に伴い、厚生労働省より下記3点の事務連絡が発出されました。

①令和2年7月豪雨による被災者に係る利用料等の取扱いについて(令和2年7月13日付)
②令和2年7月豪雨による災害にかかる福祉避難所等に対する福祉関係職員等の派遣に係る費用の取扱いについて(令和2年7月14日付)
③令和2年7月豪雨による被害に対し社会福祉法人が寄付金(義援金)を支出することについての特例について(令和2年7月15日付)

①では、障害福祉サービス等に係る利用料の支払いが困難な場合の猶予について示されています。
②では、福祉避難所、社会福祉施設等に対する福祉関係職員等の派遣に要する人件費、旅費及び宿泊費の費用負担について示されています。

※事務連絡の詳細につきましては、下記PDFをご確認ください。
ページTOP